やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2022年05月18日

久々に実家へ帰省! 気になった点はありませんでしたか?

目次

①2022年のゴールデンウィークを振り返る

②帰省で気になったこと、ありませんか?

③気になることを放置しておくと・・・

 

①2022年のゴールデンウィークを振り返る

 

2020年のゴールデンウィークは、全国47都道府県に「緊急事態宣言」が、翌21年のゴールデンウィークは4都道府県(東京、大阪、兵庫、京都)に「緊急事態宣言」が発令されました。

今年のゴールデンウィークは、3年ぶりに行動制限のないゴールデンウィーク。

JR西日本山口支社によると、4月24日時点で5月5日の上下線指定席の予約状況は43・8%。前年度同期の13・0%と比べると、3倍以上高かったそう。その後、予約は埋まり、新山口駅を出る新大阪や東京方面ののぞみ、みずほ、さくらの上り指定席は終日ほぼ満席となりました。

観光地もにぎわい、海響館(山口県下関市)は、前年の2倍以上の約3万2000人が訪れたそうです。

 

 ②帰省で気になったこと、ありませんか?

 

 

 

 

「3年ぶりに両親のもとへ帰った」「久しぶりに実家で過ごした」という人は多いと思います。

ゴールデンウィーク後、

「実家にかくれ雨漏りが見つかったのでどうにかしてほしい」

「屋根や外壁で気になるところがあったので点検してほしい」といった連絡が何件も寄せられました。

皆さんの中にも

「そういえば臭いが気になった」

「時間がなくてそのままにしているけれど、見てもらいたい」

などと思った人はいませんか?

気になる点があれば、些細なことでも構いませんので、早めにご相談ください。

 

 

 ③気になることを放置しておくと・・・

「かくれ雨漏り」を放置しておくとどうなるでしょう。

雨漏りが進行したあとで気付くと、どこが原因なのか分かりずらかったり、修理が大規模になったりします。

できるだけ早く対処しましょう。

雨漏りは、建物の主要な構造にも影響し、建物の弱体化にもつながります。

大きな被害になる前に、一度点検しましょう。

 

機能が低下した屋根や外壁を放置しておくとどうなるでしょう。

長年の汚れが蓄積し、熱を持つことで塗料を劣化させることもあるので注意が必要です。
また、梅雨の時期には、雨でカビが発生したり、藻や苔が付着して、湿気を含みがちになります。

劣化した屋根や外壁は、ますます劣化が進んでしまうので、こちらも要注意です。

 

気がかりな点は、お早目に経験豊富な専門家へご相談してください。

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※ゆめポイント加盟店ですので、ゆめタウンでのお買い物と同じようにポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア(山口県)
岩国市・柳井市・玖珂郡和木町・玖珂郡平生町・熊毛郡上関町・熊毛郡田布施町・大島郡周防大島町・光市・下松市・周南市・山口市・防府市

Call:0120-88-0874