やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2018年11月21日

屋根の冬支度 【山口 屋根 雨漏り 雪対策】

気がついたら木の葉がおち、寒々しいい感じになってきました。

みなさん、雨どいの中に枯葉や泥がたまったりしてないですか?

ご心配なようでしたら、お声かけくださいね。

雨どい掃除やってます!!

DSCN7686

 

今年の秋はカメムシ(茶色)が多かったですよね。

洗濯物について部屋に入ってきて、壁にはりついているのを発見!

カメムシ2

大騒ぎで外に出したという話をよく聞きました(笑)

 

カメムシは春、杉やヒノキの実をエサとするため、

『花粉が多い年はカメムシも多い』というデータがありました。

 

また、

『カメムシが多い年は寒い、雪が多い』

という話を聞いたことありませんか。

本当かどうか、定かではないのですが、

こんなデータもありました。

カメムシ1

 

となると、、

どうやら今年は、厳冬、大雪の年ということなのでしょうか

   積雪10センチ   

 

今朝、テレビの天気予報士が

今年は例年より海水温が高いので、

日本海側は雲が発達しやすいと

言っていました。

 

山口でも大雪になったりするのかもしれませんね。

 

最近は温暖化で雪が減って、

屋根の雪止めをつける必要性も低くなってきたのかと思っていました。

が、、、

実は逆で、大雪の可能性が高いのかもしれません。

①屋根の軒下が通路(道路)になって)いる方

②屋根の下に大切な草木を育てられている方

③お隣の土地や建物と隣接されている方

屋根の雪が溶けすべり、一気に落雪することで、

お怪我、損害、雨どいの破損などの可能性も考えられます。

雪止5落雪1雨樋と雪

すでに心配に思われている方もおられるかもしれませんね。

雪止めを屋根につける事で、少し防止できるかもしれません。

雪止め

雪止めは金具タイプと、雪止め瓦とあります。

雪止2雪止1雪止4

金具でしたら、現在の屋根に追加して、設置します。

雪止め瓦の場合は現在の瓦と交換することになります。

もしご心配でしたら、一度やねっとへご相談ください。

 

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『山口の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

坂本

山口営業所

〒 744-0028

下松市藤光町1-7-10

フリーダイヤル 0120-88-0874

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※ゆめポイント加盟店ですので、ゆめタウンでのお買い物と同じようにポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア(山口県)
岩国市・柳井市・玖珂郡和木町・玖珂郡平生町・熊毛郡上関町・熊毛郡田布施町・大島郡周防大島町・光市・下松市・周南市・山口市・防府市

Call:0120-88-0874