やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2018年08月29日

屋根が映える季節 【山口 雨漏り 屋根修理 防水塗装】

もう、九月になりますね。

学校がはじまり、一息つかれている方もおられますよね。

ほっとし、空を見上げると、秋の気配も感じませんか?

空がさらに夏より高く感じられる季節です。

抜ける空

 

秋に空が高く見える気がするのは、気のせいではありません。

夏から秋にかけて、

空は透明度を増し、ぬけるような青!!になります。

秋空

 

夏は太平洋からの高気圧、

秋は大陸からの移動性高気圧で

よく晴れます。

 

どちらも同じ高気圧なのですが、

夏の太平洋からの高気圧は

空気中の水蒸気の量が多いのに比べ、

大陸からの高気圧は水蒸気の量が少ないため

空の青さが濃く、澄んで見えるため高く見えるそうです。

 

そして、

同じように春も大陸からの高気圧が移動してくるのですが、

春は雪や氷が解け、蒸発し、

土や埃が舞い上がりやすく、黄砂が視界を悪くします。

黄砂

 

春に比べ、

秋は草が生い茂り、舞い上がりにくい

また、日差しが弱まり、空気の対流が起こりにくいため

地表の汚れた空気層が上空に達しないという事です。

そのため、秋の空は高く感じるのです。

 

そして秋は、空に近い屋根が映える季節です。

空2秋の

風景写真を撮る事も多い季節。

意外と空の一部として

家を眺める事が多いかもしれませんね。

1高い空

 

皆さんのお宅も

夏の台風でいたんでしまったり、

強い日差しに色があせてしまったりしてないですか。

 

スレートの屋根は塗装がなくなりポロポロと剥がれてしまうと、

水が染み込み雨漏りにつながります。

スレート劣化

防水塗装をお勧めします。

 

つやつやとキレイになり、

見た目もかなり変わります。

13

 

瓦屋根の方も

漆喰が黒くなってきたり、

茶色の土のようなものが見えたり、

カケラが落ちていたら、

補修のサインです。

 IMG_20180628_142905

 

屋根の上部は下からは、なかなか見えないので

2階から1階屋根を見てくださいね。

 

1階で何か症状がみられたら、

点検を依頼してみてください。

 

2階は気付かないだけだと思います。

 

やねっともフリーダイヤルやメールで

ご相談頂いています。

 フリーダイヤル:0120-88-0874

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『山口の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

坂本

山口営業所

〒 744-0028

下松市藤光町1-7-10

フリーダイヤル 0120-88-0874

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※ゆめポイント加盟店ですので、ゆめタウンでのお買い物と同じようにポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア(山口県)
岩国市・柳井市・玖珂郡和木町・玖珂郡平生町・熊毛郡上関町・熊毛郡田布施町・大島郡周防大島町・光市・下松市・周南市・山口市・防府市

Call:0120-88-0874